浜松市、姿勢改善 はまっと整骨院&Hamatto Conditioning Laboratory

2017年5月27日

こんにちは。
はまっと整骨院&Hamatto Conditioning Laboratoryの曽根です。

最近、腰痛のクライアント様の姿勢改善を多く担当させていただいておりますが、
多くの方の特徴として、腰が過度に反り、背中は猫背のような姿勢をとっている方が、多く見受けられます。



写真の左側のような姿勢です。
このような方は、腰部を後ろに反ると痛みが強くなる症状が特徴的です。
もちろん、前屈を行ったり、回旋した際にも痛みが出る方もいらっしゃいます。




反ったときに、痛みが出る。
腰部の反る角度は、腰椎の各関節の前に曲がる動きと後ろに曲がる動きの合計は約90度程度とされています。
上記の写真では、すでに立位で腰部は過度に反っています。
そのため、反る角度の許容範囲は、正常よりも振れ幅が小さくなるので、無理に反ろうとすると関節がロックしてしまうなど、反ろうと思っても反れない状態になってしまいます。それを無理やりそろうとすれば、負担が強くかかりそうですね。




では、どこを改善していくのか。
私は、呼吸の動きからアプローチしていきます。
呼吸により、お腹の腹腔内圧や横隔膜の働きによるZOAの獲得を目指していきます。






腰痛は、腰だけの問題ではありません。
私たちのカラダは、多くの機能がユニットとなり、動いています。
姿勢改善を1つの入り口にして、動きの多様性を一緒に獲得しませんか?
ぜひ、お待ちしております。




はまっと整骨院&Hamatto Conditioning Laboratory
静岡県浜松市南区楊子町508
℡053-442-2502
携帯080-9700-8004
?Gg[???ubN}[N??
はまっと整骨院
(Hamatto Conditioning Laboratory)
静岡県浜松市南区楊子町508
TEL 053-442-2502
▼診療時間
午前 9:00~12:00
午後 15:30~20:00
休診日 木曜午後・日曜・祝日
各種保険適用