浜松市 ミニバスケットボール大会 トレーナー活動

2017年10月2日

こんにちは。

はまっと整骨院&はまっとラボの曽根です。

先日、浜松市で行われた、ミニバスケットボール大会に、大会トレーナーとして救護活動を行ってきました。
小学生の大会でしたが、足首の捻挫や転倒して打撲をしたなど、様々なケガが見受けられましたが、幸い大きなケガは発生しませんでした。

ただ、救護を利用してくれた選手に、アンケートで過去、足首の捻挫の発生頻度を調査したところ、約7割近い選手に捻挫の経験がありました。ケガのグレードなどのチェックはしていませんので、あくまで選手の主訴によるものになりますが、とても高い発生率だと感じました。

小学生のうちに、捻挫の外傷予防プログラムなどしっかりと普及していかないといけないと感じました。

当院では、足首の筋力強化や協調性トレーニングは、もちろん行いますが、さらに体幹の強化も行っていきます。
プレー中は、様々なボディーコントロール、カラダの操作性が求められます。
いかに自分のカラダを安定させるか、また次の動作に効率的に動かすことが出来るか、そんな能力を高めることで再発予防をさせないようプログラムを作っています。
もし、捻挫をしまった選手は、体づくりを見直すチャンスだと思って、当施設へお越しください。
浜松市から足首捻挫の予防トレーニングを発信し続けます。

はまっと整骨院&はまっとラボ
浜松市南区楊子町508
℡053-442-2502
http://hamatto.biz
?Gg[???ubN}[N??
はまっと整骨院
(Hamatto Conditioning Laboratory)
静岡県浜松市南区楊子町508
TEL 053-442-2502
▼診療時間
午前 9:00~12:00
午後 15:30~20:00
休診日 木曜午後・日曜・祝日
各種保険適用