なんかカラダが疲れる。そんな方へ

2018年5月18日

【糖質をしっかり摂取する事、大事です】

最近、暑くなって来ましたね。運動をしてカラダを動かす人も増えて来ましたね。

そんな中、「なんか力が入りにくい」「疲れやすい」といった学生さんやランナーさんの声を聞くようになりました。




ご本人たちは、塩あめや水分をしっかり摂取しているのに!?
なぜでしょう?

【カラダを動かす、エネルギー 糖質】

僕たちのカラダを動かす時に、主にエネルギーとして、働く物をご存知でしょうか?



それは、糖質です。

いわゆるご飯やパンなどの炭水化物からなる栄養素です。


糖質は、筋肉のエネルギーとして、また脳への栄養素として使われるとても大切なものです。


激しい運動をすると、僕たちのカラダの糖質がエネルギーとして使われます。

するとエネルギーの少なくなった筋肉をうまく動かすことが出来なくなり、

ちからが入りにくくなったり、疲れやすくなったり。


これが、最近の「カラダが疲れやすい」や「力が入りにくい」といった一つの要因として、考えられます。


【塩分、水分、さらに糖質も】

塩分、水分もとても大事ですが、糖質も運動で消費されるエネルギーなので、

運動前、運動後にしっかりとした食事を摂ることは、

とても大切です(^_^)

ほかにも、体の疲労に関しては、タンパク質と糖質の関係などもあるので、次回の機会にお伝えします(^^)/


※猛暑の環境下で、足がつるような事がある場合は、熱中症などの症状もしっかりと確認してください


スポーツでパフォーマンスアップしたい方は、ぜひご相談ください。

「はまっと整骨院」
浜松市南区楊子町508
電話053-442-2502
http://hamatto.biz
?Gg[???ubN}[N??
はまっと整骨院
(Hamatto Conditioning Laboratory)
静岡県浜松市南区楊子町508
TEL 053-442-2502
▼診療時間
午前 9:00~12:00
午後 15:30~20:00
休診日 木曜午後・日曜・祝日
各種保険適用