ガニ股が、気になる選手へ

2019年1月1日

こんにちは。


はまっと整骨院の曽根です。



サッカー選手のカラダをケアしている中で、比較的多い特徴として、お尻からモモの外側の筋肉が硬く柔軟性が低下している特徴があります。



サッカーの競技特性から、サイドステップなどの動きが、多い事が影響しているのかなと感じます。



それに伴い、内ももの筋力や股関節の動きが低下している選手も多くいます。



このような選手は、腰痛や下肢のケガを注意する必要があり、しっかりとした体づくり、ケガの予防を行う必要があると感じます。



今回は、「はまっと整骨院」で伝えているプログラムを一部公開したいと思います。



まず1つは、股関節のストレッチです。




実際の動画



仰向けになって、カラダをひねり足を遠くへ伸ばします。


硬くなったお尻の筋肉を伸ばす事ができます^_^



また、内ももや腹筋の強化も不可欠です。


膝にタオルを挟んで、内ももを意識させ腹筋を鍛えます。



実際の動画



サッカー選手に多いガニ股、ただカラダが硬いで、済ましてませんか?



硬い筋肉、弱い筋肉を明確にする事で、しっかりとカラダ作りが出来ます。


はまっと整骨院では、カラダ作りのプログラムを実践する事が出来ます。

トレーニング&コンディショニング

高校生 3400円
中学生以下 2700円
一般 6000円



初めての方も、当院のLINE@などでメールを頂ければ、いつでもご相談に乗ります。
LINE@登録

ご予約の方へ



浜松市南区楊子町508
電話053-442-2502
はまっと整骨院

ホームページ
?Gg[???ubN}[N??
はまっと整骨院
(Hamatto Conditioning Laboratory)
静岡県浜松市南区楊子町508
TEL 053-442-2502
▼診療時間
午前 9:00~12:00
午後 15:30~20:00
休診日 木曜午後・日曜・祝日
各種保険適用